カタログ CONTACT
カタログ CONTACT

テラスにパーゴラをつけるならオズテックがおすすめ

テラスにパーゴラ屋根を設置するなら独立型も選べるOZTECHがおすすめ

より良い生活空間を作るためには、予算や技術が大切になりますが、遊び心もそれらと同等に必要です。逆に遊び心があるからこそ、生活空間は楽しくなるとも言えるからです。

これは、特にテラス部分のプランニングにおいても言えるでしょう。テラスはくつろぐスペースとして恰好の場所だからで、様々な用途に活用出来るからです。

ところで、テラスをより良いスペースとして活用するためにも、パーゴラ屋根はおすすめです。

そこで、ここではテラスのパーゴラ設置の面白さについて述べ、次いでOZTECHのパーゴラ設置のメリットについて紹介します。

この記事の監修者
WEBマーケティングライター
田上 信
大手建材メーカーで開発部門に席を置いています。エクステリアに関しては商品開発に10年携わって来ました。また、建材全般のテストエンジニアとしても物理・化学・電気に関する試験を担当して来た経験があります。私生活としては、東京在住、家族は5人。趣味は英語のブログ執筆。

庭造りには遊び心も欲しい

ここでは、庭造りのあり方について、考えてみたいと思います。

遊び心の大切さ

庭は、確かに「飾る場所」として使えます。良い例がが植物で、飾ることは住環境を良くする上で有効だからです。

しかし、せっかく庭があるのならば、それだけで終わらせるのは勿体無いのでは無いのでしょうか。

せっかくのスペースですから、遊び心を持って庭を造ってみましょう。例えば、ちょっとしたオブジェを飾ってみるのも面白いですし、グリーンカーテンの様な物を作るのも良いでしょう。また、屋根を設置して、休日などにのんびり出来る場所を作るのも良い考えです。

庭造りは基本は自由です。庭で自由に遊ぶイメージこそが大切なのです。

設置可能なガーデンエクステリア製品は多種多用

今はエクステリアメーカーから様々なタイプのアイテムが販売されています。

例えば、玄関まわりを飾るための玄関ポーチ用の屋根製品がありますが、これらの玄関ポーチ屋根に関しても、様々なタイプが揃っていて、あらゆる玄関まわりの納まりに対応出来る様にもなっています。

また、仮にポーチ部分であっても、設置するアイテムはポーチ用製品にとらわれることなく、自由に決めて構いません。

テラス屋根の他にも、カーポートなどを設置する手段もあります。どの様なタイプのアイテムを設置するかは、ユーザーのアイディア次第なのです。

また、アルミ製のシンプルでシャープなデザインのアイテムを設置するのも良いですし、木製の柔らかい調子の物も良い考えです。当然ながら、費用を抑える選択もあることでしょう。

設置可能なアイテムを考えるためには、遊び心と共に、「柔らかい発想」も大切と言えるのです。

テラスは可能性が広がる空間

ここで、テラスについて考えてみたいと思います。テラスは室内と屋外の間のスペースですが、意外に活用が可能です。

くつろげる空間造りが可能

テラスは「くつろぎの空間」とすることが十分に可能です。

例えば、テラスに屋根を設置するならば、強い日差しを和らげてくれますし、ウッドの目隠しフェンスを張れば、プライバシーを確保しながら、木の持つ雰囲気を楽しむことも可能です。

他にもフラワーポッドやガーデンファニチャーなどの活用も面白いことでしょう。また、その様なアイテムにも様々なタイプをメーカーが出しているので、テラスの条件に合わせて、設置するアイテムを選ぶことが出来ます。

DIYで可能な工事もある

テラス部分に施工が可能なアイテムには、DIYでの工事が可能な物も意外にあります。

例えばウッドデッキにはDIY施工が十分に可能なユニット式のタイプが販売されています。これはフレームをボルトなどで簡単に組み立てられる様に出来ている商品です。

また、物置なども、小さいタイプであればDIYでの設置も可能です。

DIY工事は確かに技量が必要ですが、「自分でテラスを作る醍醐味」を味わうことが出来るので、おすすめです。

ただし、テラス屋根の様に、技量が必要な物の場合は、DIYも良いのですが、風雨への安全性や仕上がりを考えるならば、やはりプロの業者に任せる方がベターです。テラスの設置の前に業者と打ち合わせて、作業範囲を決めましょう。

パーゴラの屋根がおすすめの理由

テラスにはデッキの他にも屋根を設置することが出来ます。ただ、テラス屋根を付けるのも良いのですが、パーゴラの方がテラス屋根よりも面白みがあり、おすすめです。

ここではテラスにパーゴラ設置がおすすめ出来る理由を説明します。

シェードを付けてパーゴラは快適になる

パーゴラの魅力にシェードが付けられる点があります。シェードはテラス屋根の屋根材と違い、木陰の様に日差しをカットします。確かにテラス屋根にも様々なタイプがありますが、シェードの風通しの快適さから考えると、テラス屋根よりもおすすめです。

藤棚の様に使うのも面白い

パーゴラの機能に植物を絡ませて楽しめる機能があります。これはテラス屋根には追加しにくい機能です。と言うのも、テラス屋根は基本的に屋根の強度が決まっていて、植物を吊るす目的には作って無いからです。ですから、植物を楽しむならば、やはりパーゴラがおすすめなのです。

パーゴラに絡ませられる植物は、季節ごとの面白さを見せてくれます。きっと心地よい上質の空間を作ってくれることでしょう。

OZTECHのパーゴラのメリットとは

テラス部分にパーゴラがおすすめであることは分かっていただけたかと思います。それでは次に、OZTECHのパーゴラがおすすめの理由について説明します。

スタイリッシュなデザイン

OZTECHのパーゴラは、どれもがスタイリッシュなデザインです。住宅にも店舗にも使うことが出来て、しかも建物のデザインをより良い物にします。また、様々なタイプのパーゴラを持っていますが、どのタイプも現場の魅力をより良い物と変えることが可能です。

尚、製品には様々なタイプもあり、バリエーションも豊富です。視界を広く、より快適な空間をプロデュースします。

設置型と独立スタンディング型がある

OZTECHのパーゴラには設置型と独立スタンディング型があり、様々な現場に対応が可能となっています。例えば、ショップルーフとしても使用可能ですし、住宅にも対応が可能です。

また、独立スタンディング型はどの様な現場にも設置が可能で、ユーザーの様々なニーズに応えます。店舗などでは景観を重視する現場も多く、対応可能なメーカーも限られています。その点、OZTECHのパーゴラは幅広い品揃えで対応します。

電動開閉も対応可能

OZTECHの製品は電動開閉が可能なタイプを取り揃えています。このタイプはOZTECHの強みとも言え、ユーザーにも喜ばれている機能です。

日差しによって、開閉が容易に出来る屋根は、住宅の住み心地をより快適にしてくれることでしょう。

OZTECHの製品について

次に、OZTECHの製品について、概要を紹介します。

IZI

柱の無いタイプで、建物に後付けで設置出来るタイプの製品です。オプションで樋を付けることが出来ます。

MUSE

雨樋の無いタイプで、前を見渡しやすい造りになっています。

TERA

OZTECHの最も人気のある製品で、どの様な景観にもマッチするデザインです。

HALO

自己排水機能を備えた製品で、様々な景観に合うデザインをしています。

HARBOUR

完全独立型のアーチ型デザインの製品です。自己排水システムを搭載しています。

CANTILEVOR

柱を設置出来ない場所に設置する製品です。視界を確保するデザインをしています。

TERA FREESTANDING

独立型のスタンディングタイプの製品です。あらゆる場所に設置可能な構造となっています。

TITAN FLEX

設置角度を変えられる製品です。住宅にマッチします。

FANTOM PICCOLO

操作性に優れたタイプの製品です。耐久性も高いです。

GENIUS

縦タイプの製品で、隙間をスタイリッシュに飾ります。

まとめ

テラスにパーゴラの設置が面白く、またOZTECHの製品がおすすめであることの理由が分かったことと思います。

パーゴラは確かにDIYでも作れるかも知れません。しかし、エクステリアの専門であるOZTECHはユーザーの細かな要望に応えます。ぜひご相談ください。